上田ゼミ 西宮(維新塾) 塾長 ブログ

西宮(武庫川団地 近く)の学習塾 維新塾です。 小学生、中学生、高校生を対象とした、地域密着型の塾です。 電話0798-49-4119

ブログトップへ http://ishinjyuku-nishinomiya.blog.jp/最新のページに移動します。

西宮市上田中町12-25(バス道にある中華一番さんの2階3階です)  

Tel.(0798) 49-4119 (至急よい塾)

維新塾の詳しい説明(HP)へ http://ishinjuku.com/

維新塾の新しい(HP)へ http://ishinjuku.com/nishinomiya/

きのう、やっと中間テストが終わりました。
ボンバーの皆さん、お疲れさまでした。

ボンバーの時間記録は

1位 51時間(中3 Tくん)
2位 46時間(中2 Kさん)
3位 45時間(中3 Mさん)
4位 44時間(中1 Tさん)

となりました。

中3はこのあと2週間で 第三回実力テスト。
(模試じゃないですよ。学校でやるテストです。)

さらにその2週間後に期末テストです。

合唱コンクールもあるし、地元中学では先生の〇〇が発覚したとか
□□小では先生が来なくなったとか、保護者も生徒も気持ち的に
落ち着かないことでしょうが、容赦なく時は過ぎていきます。

今は人のことは構わず、自分のことに専念する局面です!

なんとかせい! なんとかなる!



昨日の夜時点でのボンバー記録です。

1位 40時間(中1)
2位 34時間(中1)
3位 32時間(中3)

ベベ 11時間(中3)

ベベの人は家で頑張っているのですよね。
信用していいのですね!

※ボンバーとは学校のテストのための勉強のことで
 テスト3週間前からスタートします。
 この期間に今回は最低30時間をノルマとして勉強するのが
 目標です。今回は高須中だけが他よりもテストが一週間早いので
 勉強期間が二週間と少々しかありませんでしたが
 上の1位の人も2位の人も高須中です。

本日も午後3時から高須中の人は社会の暗記中です。

予定通り本日から中間ボンバーが始まっています。

先週の内に生徒たちにはボンバーのスケジュールシートを配付しました。

前回との変更点は以下の通りです。

①通常授業の時間は必ず集合するものとする。
 そのとき通常授業の用意も持ってくること。
 ゼミ受講者も同様。

②報告用紙に毎回先生のサインをもらう。
 入室時と退室時の2回。

③授業の出席もボンバーの回数にカウントする。

以上です。

近隣4中学のうち、高須中だけなぜか一週間早いので
高須中の人は30コマのノルマをこなすのが少々きつい
かも知れませんね。でも、ごちゃごちゃ言わないでね。

中3はこのあと2週間おきにテストですよ。
それで内申点がほぼ確定です。
高校での受験は3月だけど、その得点の半分は
中学のテストでもうじき確定するのですよ。

これからが、これまでを決める!

塾は台風のきついときに10分間ほど停電してすぐに復旧しました。

先生たちからの連絡で、いくつかの停電および断水情報は得ていましたが、まさか周辺が大規模停電していることなど想像もせず、昨日は夜7時の授業から通常運営しました。

生徒が集まり出してから窓の外を見て、まわりが真っ暗なのにビックリ!

休んであげるべきだったと後悔しきりです。


停電の復旧状態など周辺の情報がよくわかりませんので、本日も通常運営しますが来れる人だけ来て下さい。

携帯電話の充電、トイレの利用など塾に縁のある人はご自由にお使いください。

エアコンも効いていますよ。

暴風も大雨も警報が解除されました。

ゆえに19時からの個別指導、19時30分からの中1数学クラス、中2英語クラス、20時30分からの高校生たちの授業は通常通り行います。

よかったぁ!(残念?)

台風21号がやっと通り過ぎたので、さきほど塾の近所をパトロールしてきました。

道路には瓦が大量に散らばっており、大きな木も倒れて道をふさいでいる状態です。
ひさしぶりに本物の暴風を体験しました。

ちなみに現在の武庫川の水位

兵庫県CGハザードマップ(これは優れもの!)


◆さて塾の授業ですが、取り決め通り各授業開始時刻の1時間前の時点で「暴風警報」が発令されていたら休講となります。

本日でしたら、このあと午後7時スタートの授業と、午後7時30分スタート、午後8時30分スタートがありますが、それぞれの一時間前が判断基準です。

どんなに晴れていても、暴風警報は休講です。
他の警報のときは塾は営業しますが、休む休まないは各家庭の判断になります。集まった生徒だけで復習中心の勉強会を実施します。


IMG_20180829_143542


あちゃー。地図を貼ったままだ。

テストあるあるですが、テストを受けていてわからなくて困ってた漢字が受験会場の貼紙に使われていたりして、助かることがあるのですね。

それに気づかない残念な人は、普段から観察力がないのです。ぼーっとしている人は損をするのです。それが平等で公平なのです。

つねにアンテナをはりめぐらせましょう。

↑このページのトップヘ