「これまで塾に行ったことはありません」

「学校の勉強はできているようです」

「私立中学の受験をさせたいのですが・・・・・」

数年前の生徒さんのことです。
お母さんの熱意とは裏腹に、本人は物静かで、やる気あるのかなぁ・・・・
って感じでしたが、ちょうどお互いのスケジュールがあい、個別指導が可能でしたので
「ベストをつくしてみましょう」ということで引き受けました。

6年生の5月下旬からのスタートです。
スタートしてすぐに、学校の勉強も危ないことがわかり(予想通りでしたが)
模試小3用を使って復習することから始めました。
なんだか乗り気でなかった生徒さんも、だんだん解けるようになり面白くなってきたようで、
一生懸命勉強してくれるようになりました。

このタイミングでお母さんと相談して授業回数を増やしていただいて、
何とか受験までにテスト範囲の勉強を終わらせることができたのですが・・・・

結果は、 合格!!!! 

よかったぁ・・・・。

ようするに小6からでも何とかなるかも・・・ということですね。
ただし、難関中学じゃないのならという前提ですが。

この例のように、うちは地域密着塾をうたっていますので、ご要望には割と柔軟にお応えしています。何かございましたらご連絡下さい。
(大手中学入試塾の宿題の世話とかでもOKですよ)
(ちなみに中学入試のテスト範囲は、およそ中学2年生の教科書ぐらいまでになります。)