小1プロブレムといえば、小学生になったばかりの1年生が
集団行動に慣れないことで起きる様々な問題のことです。

小1の壁もこれのことかと思っていましたら違いました。

◆◆
現代では働くお母さんが7割もいらっしゃるそうです。
子どもは保育園に預かってもらい親は働くのが当たり前の時代です。

その子どもが小学校に上がったとたん、夏休みという長期間にわたる
空白が発生するという、システム上の問題なのですね。

下の記事でとてもよくわかりました。

我が子が、いろいろなことが出来ないでつまずいている。。。
それに気づけなかった自分。 そして対処する時間がない自分。

このまま社会がこれを放置すると、国の学力低下は改善されないままになります。
男女共同参画をいうなら、システムの大変更も必要だったということですね。