5月9日木曜日、個人塾運営者が集まって入試情報の交換をしました。

それぞれの生徒の入試結果を持ち寄り、各地域の公立高校の当落ラインなど生々しい情報を交換します。模試会社からの出席者もあります。

自民党の塾議連の動向、行政の動向、学校の部活、通知簿に載る観点別評価ABCと5段階評価の関係などなど、それぞれが独自に持つネットワークから得た情報を出し合います。

企業系の大きな塾とは違って、皆が惜しみなく他塾に情報を出します。テレビCMなんか絶対に出せない「街の塾」ではありますが、なんだかんだと地道な活動をしています!