①次年度から祝日は原則休講にします。その授業の振り替えは同じ週の水曜日に行います。
(理由)祝日に部活の遠征などがあり遅刻や欠席などクラス授業の運営に支障をきたすことがあるのでこのように改訂します。ふだんの水曜日には定例の授業を入れないで原則休館とします。ただしテスト前や面談はその限りではありません。

②価格が消費税込みの表示になります
(理由)4月から法律が変わるので仕方がありません。便乗値上げなどしていませんので念のため。ちゃんと国に渡していますよ。(しかし消費税は値上げの率が大きく感じます。8%から10%だから2%上がっただけだというのは数学の苦手な人でしょう。間違っていますよ。10%わる8%で1.25倍になったのですから25%の値上げですよ)

あるお店屋さんに家庭教師のチラシが置いてあったので見ていましたら、授業30分あたり900円ほどだと書かれていました。90分で2700円。一か月で4回やるとして10800円。これだけ見たら格安に見えますが管理料というのが別に4500円ほどかかるのですね。小さい字で書いてあるじゃん!
この計算だとうちの小学生なんか30分で200円もしないですね。

授業料無料とかに釣られていくと管理料は取られたりします。
私はホットヨガの無料体験に行ったら施設利用料を取られましたよ。
みんなうまく広告をつくりますね!