2021年度夏の漢検の結果が届きました。

こんなのが送られてきます。

IMG_20211004_195005

さらに入試で加点してもらうための証明書がこれです。

IMG_20211004_182301

検定は実施時期が決まっているので入試で使いたいならあらかじめ受けておかねばなりません。
いつどこでやっているかを自分で調べて受検するのです。
誰も言ってくれなかったとか、泣き言は無しです。なんのデメリットもないのに受けないのは自分がそうしているのですよ。キミたちは検定など何回でも受けに行ける有利な土地(西宮市)に住んでいるのに受けないなんてもったいない!

特に英検は学校によっては入試で加点してくれたり入試の得点を読み替えしてくれたりとメリットしかありません。

得点の読み替えとは、「検定の級によって入試で70点とか80点をとったことにする」とあらかじめ決めている制度のことです。何度も受けられるテストなのに1回勝負の入試の代わりにしてくれるのですよ。これは有利でしょう!

きのうは塾で英検を実施しました。23人が挑戦しましたよ。塾などでやる準会場受検なら結構な割引価格になります(そのぶん我々はほぼ無償労働)。